〈エマソン選集3〉 ラルフ・ウォルドー・エマソン著/小泉一郎訳 定価(本体3500円+税) デジタル・オンデマンド版"> 生活について<FONT COLOR="#a52a2a">〈エマソン選集3〉</FONT> ラルフ・ウォルドー・エマソン著/小泉一郎訳 定価(本体3500円+税) デジタル・オンデマンド版 | 新刊情報(日本教文社)
header_line
logo
日本教文社公式twitterアカウント  facebookアカウント  目録ご請求
ホームお知らせ編集部からコンテンツ一覧リンク集書店様へ会社案内
新刊情報(日本教文社) > デジタル・オンデマンド版 > 生活について〈エマソン選集3〉 ラルフ・ウォルドー・エマソン著/小泉一郎訳 定価(本体3500円+税) デジタル・オンデマンド版

生活について〈エマソン選集3〉 ラルフ・ウォルドー・エマソン著/小泉一郎訳 定価(本体3500円+税) デジタル・オンデマンド版

●神秘主義の山巓から山麓の世俗世界へ下ったエマソンが、現実の諸問題に対処して、英知にあふれた生活指針を示す。これらの諸篇は彼の円熟した思想を伝え、彼の思想の本質を理解させるだろう。

【目次】
運 命


随想余録
幻 想
経 験
仕事と日々
悲劇的なもの

訳者あとがき
索引

【著者紹介】 ラルフ・ウォルドー・エマソン (1803年5月25日 -1882年4月27日)
アメリカの思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイスト。自然と人間との関係を深く考察したエッセイは、欧米で多くの信奉者を得ただけでなく、日本では宮沢賢治や北村透谷、福沢諭吉などの思想家や詩人、文学者に大きな影響を与え、近年では環境保護運動の精神的な支えの一つになっている。『美について』『代表的人間像』は、ともに彼の代表作。

324頁(シリーズ初版発行時の月報も巻末に入っています)
A5判並製カバーなし(デジタル・オンデマンド版)
ISBN978-4-531-02633-3
定価(本体3500円+税)

ケータイからも購入できます。


レビュー(感想)を投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)